所詮人間系が part.3


結論として残り作業を実質キャンセルされることとなった。

営業的にはトバッチリだが、ダラダラと対応につきあうよりは痛手が少なくてある意味スッキリ。



対応の心づもりとして開発者の手配等関係各社に検討頂いたのが無駄足になってしまい気の毒、別の仕事で埋め合わせんと。